上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週金曜日の1月23日

seremo

ハートランド福岡さんにてルジェの火葬をしてきました。
http://www.heartland-park.co.jp/petceremo/
ルジェを知っているI僧侶にお経をあげて頂き、骨壷とは別に骨をパウダー状にして欲しいとの要望にも快く応じていただき、本当に有難うございました。
ルジェの為にI僧侶を選んで調整をして下さっているI所長にも心より感謝申し上げます。
S取締役、当日ルジェに花束を有難うございました。


そして、トリミング「リック」さんのM店長には、お休み中にも関わらず、安楽死当日の夕方の生前のルジェに会っていただき、また火葬当日もお見送りをして下さったこと、深く深く御礼申し上げます。
こちらのスタッフさんには、東日本大震災保護当時より、あまりの風貌に皆が目を逸らす中、みすぼらしく汚く骨と皮だらけのルジェを「るーちゃん、るーちゃん。」とそれはそれは可愛がって下さいました。


また、友人関係でもある・美容室「STRAWBERRY」のオーナーMさん、亡くなった晩にダックスいちご姫と最期に会いに来てくれました。彼女もFCRLovers東日本大震災の多大なる支援者さんであり、この3年半ルジェを応援し、沢山の愛情を注いでくれた一人です。
本当に本当にありがとう。


ルジェが大好きだったT先生。
「最期にるーちゃん会わせて下さい。」と可愛いお花を持って駆けつけて下さいました。
ずっとずっと顔と身体を撫でて下さり、るーも満足したことと思います。
ルジェをとことん可愛がってくれたH先生。
るーは、とことん頑張りました。多分この一言で先生は分かって下さると思います。
先生方にはいつも温かく見守って下さったこと心より感謝申し上げます。



そして、ミルキー動物病院院長土岐医師には私の想いを受け入れて頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
るーが大変お世話になりました。
「この仔は大変だったでしょう。」と言われましたが、いえいえ素晴らしい子でした。先生のおかげで病気のデパートのるーが、ここまで頑張ることができました。
お花まで有難うございました。


るーに沢山のお花が届きました。
Kママさん、Uママさん、Loversスタッフ皆様
本当に本当に有難うございました。







rujye
rujye

ルジェと会ったのは東日本大震災発生後2011年7月19日の夕方です。
るーはビビと福島県原発地域内の小高で保護されました。
別々の飼い主であろうと予想される2匹ですが、犬にも積極的でなく震災前からさんざん叩かれ蹴られた様子のビビは勿論人間など誰も信用しておらず、ルジェがいなければ保護はまず困難だったでしょう。
「ルジェ&ビビ」とsetで呼ばれるほど信頼関係も深く、福岡に来てもいつも一緒でした。
預かりから2年が経ち、我が家に正式譲渡をしてもらいました。
我が子となっては1年半。
一緒に暮らして3年半。
耳の疾患から両頬に貫通した傷があり医療ケアも必要でした。後肢も当時からガタガタでした。ある時期は肝臓も悪く、一時は肺水腫になり心臓も悪くと病気のデパートのような子でした。
でも、そんなことは別にどうってことないや、と思える程の魅力の持ち主でした。
とにかく穏やかで大らかで怒ったことなんて一度もなく、でも赤ちゃんみたいな仕草も見せる、私の子としては勿体ないくらいの出来た素晴らしい子でした。
安楽死をさせる一時間前、ルジェに「るーちゃんが命をかけて守ってきたビビはちゃんと私が守るから。」と約束しました。首をもたげビビをじっと見て、その後私と長く瞳を合わせました。
毎日スプーンから手からと御飯を食べさせ、医療行為をし、私との時間が密だったこともあり、笑われるかもしれませんが、この子の考えていること、思っていること、言いたいことが手に取るように分かる関係でした。

3年半、私はとても幸せでした。
当日歩ける身体ではないだろうに最期に歩いてみせてくれた勇姿も、極度に人間不信のビビが家族になれるまで命をかけて守ってきた気持ちも、いつもニコニコ皆を見守ってきてくれた大きさも、瞳を閉じるその瞬間まで頑張った姿も、我が子としてだけでなく、一人の人間として貴方をとてもとても尊敬しています。
本当にありがとう。







骨壷に入りきらなかった骨はビビも犬生を終えた後、ずっと先の話ですがいつか福島に戻してあげたいと思っています。
故郷の見たい景色もあるだろう、もしかすると会いたい人もいるかもしれない、仲の良かったお友達もいただろう、そんなことを思ってのことです。



生前ルジェに関わってくださった皆様
本当に有難うございました。
感謝を込めて・・・・・










私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








スポンサーサイト
2015.01.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ricarica.blog77.fc2.com/tb.php/708-cc674de7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。