上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
babu

私が生涯、きっと最後であろう子犬から育てた仔です。

18歳を過ぎました。

昨年末、前庭疾患になり、首は傾いてますし、全盲です。

でも、こうやって自分でとぼとぼながら歩いています。

娘より付き合いが長く、

誰よりも深く長く付き合ってきた仔です。

babu

歳を取れば取るほど愛しさも日に日に増し、

バブがいてこそ、無類の老犬好きに。



先週末から、変な咳が出るようになり、咳き込むようになり、

もしや水が溜まっているのでは?と思い、病院へ。

レントゲンも撮りましたが、肺・心臓に異常なし。

只今、抗生物質投与中で、病院通いです。

ご飯の前に煩く張り切るバブが静か。

「いらない」・・・らしい。

食べないことが一度もなかったバブ。

今日の晩御飯のささみと鹿肉ソーセージは食べてくれましたが。



老犬ホームとなっている我が家。

誰かかれか病院にかかっています。

勿論、それも踏まえて、そういう仔の里親になっています。

ただ、どうしても、例えば学校の行事だとかの出事があるときは、やはり体調の悪い仔を家に誰も居ない状態で置いておくのは心配です。

そういう時は、我が家はリックさんに預かってもらっています。

老犬ホームでない皆さんも、何かのときに安心して、見てもらえる誰かや何処かを見つけておくことは必要なことだと思います。





・・・好きな物だけ食べましょうかね、バブ。








私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
2014.05.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ricarica.blog77.fc2.com/tb.php/673-e7a55c83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。