上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
vivi

vivi

vivi

画像で見る分には、女の子のような可愛い顔をしていて、ラブ好きさんにはたまらなく人気があるであろう「ビビ」

・・・見る分には(苦笑)



彼、ラブ特有の人懐こさ0です。

極、極限られた人にしか近寄りません。

甘えるのは私とりーたんのみです。

おそらく信頼という意味では、ただ一人、私のみではないかと思います。



被災地からの預かりワンコ。

彼の心には、突然襲った大震災に、あきらかに虐待を受け続けてきただろう犬生にと・・・二重苦の精神的ダメージがあります。

預かった当初は、リードがすんなりかけれませんでした。

ドッグランでも、遠くに距離をとったまま姿勢を低く低くして、私の動きをずっと見ていました。

リモコン取っては、ジーパン履けば、テッィシュ取れば、側を通れば、、、人の手の動き、足の動きが怖いビビには、こんなことで、いちいち悲鳴を一日何十回もあげられ、

震災が起き、津波がきたであろう時刻になれば、毎日パニックになり、

夢にうなされ、うなされたままおしっこを漏らし、



現在、やっと

「こらっ!!ビビ!!」

と怒れる関係にまでなれました。

けれど、現在もこれから先も、ちょっとでも彼に手をあげることは絶対しません。

そんなことをしなくとも、彼は私の言いたいことを理解してくれます。


ただ、ここまでの信頼関係を築くには、少々大変ではありました(笑)




本日は、去勢手術をしてきたのですが、

獣医・スタッフ誰にも身体を触らせることが出来ないビビには、私がギリギリまでオペ室まで付き添い、オペが終わるまで待つという形を取らせて頂きました。

わぁ~大変・・・と思われるでしょうが、

これでも、少しはマシになったほうなんです(苦笑)

この病院のスタッフさんの一人にだけ、手からおやつを貰えます。

というのも、毎日診察がなくても、ルジェと一緒に診察室に入り、2つスタッフさんから、おやつを貰うということを続けています。




この件と全く関係がないのですが、御丁寧に雪印のビンに入ったビビのタマタマをホルマリン漬けにして、お土産に貰いました。

捨てように捨てられないものが、また増えた我が家です(苦笑)



え~、それはいいとして、

震災から1年が過ぎた今、そろそろ「ルジェ&ビビ」の里親募集に入るかと思います。

・・・が、2匹一緒に。

という非常~に厳しい条件で

ビビ1匹では、きっと噛む行為をしてしまってもおかしくないという憶測と、ルジェがいるからこそ、まだここまでで済んでいるという私の予想で、

医療行為が常時必要な老犬と

非常~に扱いにくい犬と



うん、厳しいだろうなぁ~は承知の上。

ただ、私にとっては、手がかかり、、、でも、この上なく可愛いラブラドール2匹なのです。









マドモアゼル「クララ」里親募集開始しました!!(こちらも会いに来て頂けるのであれば、トリミングカフェ・リックさんのランにて面会可能です。@ゴールデンウィーク明けまで福岡滞在です。


私も現在メンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。(ルジェ&ビビ預かり)

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/






にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほん<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト
2012.05.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ricarica.blog77.fc2.com/tb.php/538-ad3a19dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。