上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
rica

先日のこと。

・・・とある管理センターから、レスキューしたワンコのお話。

ナッティーそっくりの顔立ち、時期も近いことから、レスキューする流れとなったフラットミックスの男の子。

仮名・ルフィ。

ルフィの写真をパソコンで見るなり、りーたんは、

「ナッティーのお兄ちゃん」

・・・と言い出しました。

びしょびしょに濡れて、おびえてる表情をした、その写真を見て、彼女は

「お兄ちゃんを助けて・・・」

と、私に懇願しました。

レスキューの意味も、きっと、まだ彼女には分からないはずなんだけれど、、、、

何か感じるものがあったのか?

私のやっていることの一番の理解者であるように思え、心底嬉しい出来事でした。

進行性の難病の為、自立歩行は出来ません。

しゃべることもペラペラでもないし、手が震えてしまう為書字も難しい。

所謂、学校の教科書の勉強は出来ません。

ただ、、、誰かを想いやる気持ちは人一倍あると、私は感じています。

「これでいいのだ!!」

ちょっと彼女が娘であることを誇らしく思える出来事でした。






スポンサーサイト
2010.09.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ricarica.blog77.fc2.com/tb.php/372-85892785
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。