上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ku-

ku-

昨年の31日で、クーが、天国に旅立ってから一年が過ぎました。

この日は、一周忌法要をしに、ワンコも連れて納骨堂へ。




クーが旅立っていった、あの日と同じ、、、雪が舞っていました。

「僕は、いつまでも、みんなの側にいるよ。」

、、、と、語りかけるように、雪が空から降り注いできます。

肺に溜まる水、食事も取らなくなった身体、、、治療の限界を感じ、安楽死を決意した、あの日。

最期の朝に、見た、ベランダから見える、大きな木。

細くなってしまった身体を抱き、命のスイッチを止めるために向かう病院。

私を見つめる、綺麗な綺麗な瞳。



届いてますか?

一日足りとも、クーを忘れたことはありません。

届いてますか?

私たちは、今でも、クーを愛し続けています。

届いてますか?

、、、早く、貴方に逢いたい。

スポンサーサイト
2010.03.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ricarica.blog77.fc2.com/tb.php/327-d719128c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。