上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お正月休みに、ドッグランに行ってきました。

クーちゃんと、いつもいつも一緒に過ごしたバブ。親子のような関係でした。
何をするにも2匹一緒に・・・
クーちゃんの意思を引き継いだ彼も13歳。お年寄りです。

クーちゃんがいなくなって寂しいのが私にも分かります。
クーちゃんの匂いのついた毛布がお気に入りで、日中は、ほぼそこで過ごしています。
でも、私を助けようと、りーたんを守ろうと必死に頑張っているように思えます。
実は、私以上に寂しいくせに・・・
だから、私も7日ごとに前向きに進んでいます。


babu

クーちゃんも一緒に・・・
写真とロケットに入っている、お骨と共に連れて来ました。
dogrun

この子達がいるから、私の悲しみも少しはマシなんだろうと思います。
元気をくれるもの、この子達。
dogrun

りーたんも、クーちゃんの写真を毎日側において寝ることで、安心しています。
dogrun

奥に見える建物が、納骨堂で49日を迎えたら、クーちゃんは我が家からここに来ます。
考えたら、とてもラッキーで、散歩に来るたびに逢えることになります。
dogrun

私と、りーたんの側に、いつも寄り添うティアラ。
間抜けだし、天然だし、お笑い担当だけど・・・
dogrun

マイペースで日本男児なモナミ。
彼の世話をすることって、私の気を紛らわしてくれます。
dogrun

助けられっぱなしのママ・・・
この子達が私の子で本当に良かった。

クーちゃんの意思を継いだ、優しい優しい子供たち。
dogrun

dogrun
スポンサーサイト
2009.01.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ricarica.blog77.fc2.com/tb.php/248-3e8ca115
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。