上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日のブログの続編をアップしようと思ったのですが、

急遽変更。

今日のリハビリで、りーたんが7歩、自分ひとりで歩きました

rika

2.3歩なら、今までにもあったのですが、こんなに沢山の歩数を歩いたことは、今日が初めてです。

私が、感嘆の声をあげるとバランスを崩してしまうかもしれないので、平静を装っていましたが、胸が熱くなりました。

歩いているときの本人は、とても嬉しそうで誇らしげでした。

歩いている実感があったことでしょう。

りーたんは言葉がペラペラではないので、今まで「私は何で歩けないのか?」と尋ねられたことはありませんが、悪気のなくとも「りーたんは、何で歩けないの?」と聞かれる周りの子供たちの言葉や、成長に合わせた精神の発達により、自分が周りの子供たちと違うのを、よく分かっています。

彼女の視線の沿線上に、走る子供の姿があり、考え深い瞳で見ていることが何度もあったのを、私は知っています。

rika

上手くいえないのですが・・・

リハビリをして、歩くことを目標にはしていません。(あくまでも私の考えです)
歩くことが出来れば、それにこしたことはないけれど・・・

何でも挑戦してみる、やってみたい、してみたい。
諦めない強い想いを大事にして欲しいのです。

「life is beauteful」

りーたんが、私の元へ生まれてきたことが、何よりも誇らしく素晴らしいことと感じます。



スポンサーサイト
2008.12.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ricarica.blog77.fc2.com/tb.php/232-46761d82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。