上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
老いも若きも

たった一度しかない人生

泣いても笑っても同じ一日なら

笑って過ごしたいよね。

・・・人生折り返し地点、最近しみじみこんな事を考えるようになった。

歳を取ったなぁ~(苦笑)


ヨレヨレ

で、最近、福岡にある「宅老所よりあい」
http://yoriainomori.com/?page_id=1244
の雑誌を本屋さんで探して読んだのだけれど、

ネーミングセンスに脱帽!!下手な漫画より面白い!!・・・だけではなく、良い意味での人間臭さの醍醐味や人が一生を終えるまでの生きる意味の大きさや、それに携わる人達の感慨深さや、私が最近読んだ中で色んな意味で、ほほぉ~と感嘆した1冊。

強烈でインパクトのあるでもいたって当たり前の利用者さんの話から

飾らない介護現場の話から

悲しいだけではない看取りの話から

で、このイラスト(表紙から中のイラストまで)8歳の画伯が描いてます。





老齢の犬だらけの生活で自分の老後の心配をし始めたか?ついに。

、、、と勘違いなされませんように(笑)今のところまだ大丈夫です。

何処を目指しているのか?あの人は?

、、、と不思議な目見られませんように(笑)



やりたい事がありまして、色々と勉強中なのでした。












私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト
2014.11.27 / Top↑

バブが、お空に昇っていってから今日で49日。

昨日49日、福岡ペットセレモさんで法要をしてきました。


babu






バブは、ルジェと今年の4月に逝ったトリミング・リックさんの保護犬くろっぺと、とても仲良しでした。

バブは若かりし頃は非常~にやんちゃで、ダックスフンドのティアラ版でした(笑)

ただ、未だやんちゃな名残があるティアラとは違い、歳を重ねる度に身も心も丸く、それはそれは丸くなり、どの仔もバブの事が好きで、特にルジェは我が家にやって来た時から、ビビそっちのけで(苦笑)バブに夢中でした。

babu
babu

babu

babu


それはそれは大好きなバブが亡くなった晩。

悲しみにくれるルジェ・・・・・



、、、、と言いたいところですが、

私の泣き叫ぶ声も、来客のピンポンも、ピンポンに吠えまくる他の仔の声も、

彼は夢の中(苦笑)

赤目剥いて朝まで爆睡しておりました。

「母上、バブ爺さんはどこぞ?」

気がついたのは翌朝という・・・・るーちゃん




「・・・寝たきりになっていいから、長生きしろって言ったのに。」

と、ぼやく母の横で

「あれ以上頑張ったら、モノノケになるぞ、母上。」

と、るーの声が聞こえてきそうな今日この頃です。



バブ、また逢えるその日まで、ちょっとだけ「さようなら」
そして、私の子になってくれて本当にありがとう。






私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2014.11.25 / Top↑
40を過ぎて・・・ある日突然老眼になりました

お肌は劣化中、

昔は大食いでも代謝でカバー出来てましたが、今では少しの量でも全て身になるという惨劇を繰り返してます

同じように我が家の子達も劣化ちうです




rujye

行き倒れてるわけじゃありません

・・・パッと見、通行人にドキッとされます(死体っぽいんで

rujye

老化ちうです。

我が家にやってこられた時には既に爺さんだったのですが、

、、、あれから3年、さらに爺さんになりました。

白髪もどっと増え、後足の踏ん張りも弱くなり、慌ててうんこに行くも間に合わない、、、なんてことも時折あります。

うんこをしながら、そのままへたり込むなんてことも。

相変わらずの食に消極的なスタイルは変わらず、元々骨ばった体系は老齢で益々ごつごつしてきて、

この体重を維持するのは非常~に大変です。

自分で言うのもなんですが、介護食、トライプ、ヤギミルク、高カロリー食、手作り食、ad/id缶、その日のルジェの目と様子と仕草を見て毎回食事を変え管理できるのは私だからこそだと自負しています。そして、食事に関して頑固な爺さんに食べさせられるのも
・・・それだけ結構涙ぐましい努力をしてます

大変だけれども、ルジェにはとても感謝しています。

食事に関して、また食べさせる方法や形態等、この3年でかなりスキルアップしました。
これから先、私がやっていくであろうことの勉強になっています。



tea

tea

姐やんです。

ティアラも、もれなく老化ちうです。

本犬、気力だけはギラギラしてますが、

全速力で走っているつもりでしょうが、ボッテボテです。

おもいっきり老犬の歩き方だし、いつの頃からかシャンプーも途中でへたり込むようになりました。

家では一度横になるとなかなか立ち上がれない為、常に介助ベルト装着中です。

今年に入って、やっとジェントルリーダー(引っ張り防止リード)を外せました。要は老化したってことです




まぁ、ご存知の通り、我が家は皆推定10歳以上の高齢犬ばかりです。

cafe

リックさんの保護犬カフェです。

cafe

現在、我が家に滞在中です。

彼も13歳。

高齢でほとんど目が見えておらず、寒がりに弱虫に、口臭いわ、無駄吠えに、声がおっさんみたい、、、と、まぁ一般的には残念な部類の犬です。

残念な部類の犬なので、我が家にいます。

でも、私にとっては、この残念具合がとても可愛いのです。



rag

日に日に亡くなったバブに似てきました。

これからバブみたいにとてつもなく可愛いお爺ちゃんになるかな?ラグ。


vivi
vivi

ビビも顔周りが白く目立ってきました。

腰に爆弾抱えてますので、もっと年齢を重ねたら歩行が厳しくなってくるかもしれません。

、、、が、それも視野に入れているので大丈夫。

任せて、まーちゃん(あだ名です)

にしてもだな、君は年々赤ちゃんのように甘ったれさんになっていくのですが




あ~、年を取った子は愛おしいなぁ~。

老犬マニアの私です。











私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2014.11.09 / Top↑

まずは・・・・・



hdf
http://www.hotdog-family.com/

代表L氏&I氏

毎年の愛護フェスのブースの提供もだけれど、、、いつも×2沢山の御協力本当にありがとう~
(当日、保護犬にロイヤルカナンのフードの支援ありがとう~)


そして、当日お手伝い下さったFCR Loversメンバーの皆さん&保護犬&先住犬のみんな、お疲れ様でした
(遠い中お手伝い下さったメンバーさん(ママ&パパ&息子ちゃん)
(&愛しのルフィのママ&パパ)



福岡美容室STRAWBERRYオーナー店長の真紀さん&メグちゃん(差し入れ&わたしの相手してくれて&ワンコのおしっこさせてくれてありがとう~)
あお君のママS姉さん(いつも高額募金をありがとう~)
ムーのママ&パパ(釣りはいらない・・・カッコいいじゃないか、この小金持ち
りーたんの担任のT先生(先生が学校で散歩したワンコは当日看板娘でしたよ
       担任のY先生(娘ちゃん、すんごく可愛かったです&完全にパパの顔でした
りーたんの学校の先生のジュリーのママ&パパ(バブにお花を、りーたんにお菓子をありがとうございました


毎年ルジェ&ビビに会いに来てくれる、2匹のファンのお婆ちゃん(募金しろ、募金しろと周りのお客さんにスタッフ顔負けの演説ありがとうございます
ホットドッグファミリーさん、お手伝いのMちゃん&元スタッフのRちゃんと子供ちゃん達



そして、毎年ラバーズの活動資金にと御寄付下さる
リアンちゃん一家さん(今年はリアンちゃんをギューと抱きしめられず隣のブースでカット中でした)


沢山の物資を御支援頂いた、皆様。


本当に本当にありがとうございました。

fes
fes
fes
fes
fes
fes
fes
fes


フリマ売り上げ 58700円
リアンちゃん御寄付 13500円
募金箱 32813円

合計 105103円





今年はブースには黒いワンコ達が沢山。

そして、お手伝いして下さるメンバーさんが沢山。

本当にありがとうございました。

始めは・・・・本当に大変でした。人手もなく(無理やり人手を集めて)、ブースも離れられず勿論トイレにも行けず、お昼なんて初年は食べる時間なかったし。

でも、今では力と時間を惜しみなく貸して下さるメンバーさんが出来て、本当に有難いです。
(ブログでなんですが・・・心より感謝申し上げます。)

帰りに「あっ!!流れ星」と思い、「バブに逢えますように×5」必死にお願いしたところ

・・・隕石でした(苦笑)確かに燃えてたもんなぁ~

で、その晩、ビビが突然食欲をなくし後足に力が入らないという、ママをビビらせる事態に。(獣医に電話し翌日受診しましたが問題なし)

そして、今日はルジェがピーピーの大惨事に。

・・・・毎日フェスティバルです我が家










私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2014.11.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。