上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日はValentineDAYです。

前日、前々日と工場勤務のような日々(苦笑)

製菓会社に踊らされている、りーたんは、今年も大量のチョコレートをクーラーバッグにパンパンに詰めこみ、ルンルンして登校していきました。





Valentineのチョコレート作りは、小学4年生から毎年恒例行事になっています。

2つの型に1袋。ざっと60袋以上。

正直。。。そこそこ大変です。



なんですが、止めない大きな理由があります。

りーたんが小学校4年生の時に、たった4人のクラスの中(肢体不自由の特別支援学校に通っている為、クラスの人数は非常に少ないです)

大事な大事なクラスメイトの女の子が亡くなりました。

この女の子にもチョコレートを渡す為に、Valentine前日に作っている最中の訃報でした。

通夜に私のみが参列し、お母さんに渡しました。

お母さんは、棺の中に入れてくださると言って下さいました。

葬儀の日、クラス代表として参列した、りーたんは、途中から会場中に響き渡るほど泣き叫び、この子の棺の中に思い出の品を入れる事を頑なに拒否し続けました。

・・・たった10歳。栗色の綺麗な髪をした彼女は旅立っていきました。

葬儀が終わり、そのまま学校に向かった午後からの時間に、ちょっとだけ、りーたんの笑顔が戻った瞬間が、皆にチョコレート渡す時でした。

それから、りーたんは、そこそこの月日、授業中もボーっと遠くを見つめたりハッとしたり、家で意味もなく物を投げて暴れたりの日々でした。

その日を境に、りーたんからは卒業式の日まで彼女の名前を聞くことはありませんでした。





予断ですが・・・私自身も彼女の死は、とても大きく、親子共々途方に暮れていた頃、

当時預かりをしていたナッティーとティアラが、私たち親子を救ってくれました。

どちらかが交代で、一時も娘の側を離れようとしませんでした。

リビングに居るときはナッティー。

寝るときはティアラ。ティアラは通常は娘と隣で寝ることはありません。

犬は素晴らしいですよね。

誰かの為に無償で愛を注ぎます。




~Hちゃんへ、愛を込めて~

・・・きっと、また会えると信じてるよ。








私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
2014.02.14 / Top↑
2011・3・11

東日本大震災

来月で3年の月日が経とうとしています。


未だ収束の目処がつかない、福島原発問題。

ここ原発地域圏内は、これから10年経っても人が住むことは出来ないのではないのだろうか・・・

そして、震災発生から原発事故による人災で、3年の月日が経とうとしているのに、長く長く、圏内に取り残されたままの動物達。

その子達に何かできる事を、少しでもできる事を・・・と、微力ではありますが、
いつもお世話になっているトリミング・リックさんと、これから御協力頂けるようになったペットセレモ・福岡さんと
圏内で給餌活動をしているボランティアさんにフードを送ることを続けています。


vivi
rujye

私の愛してやまない息子達です。

彼らもまた福島原発地域圏内に居ました。

たまたま圏内に入ったレスキュー団体に運よく保護された、圏内で被災した多くの犬の中の2匹です。

多くの人たちのリレーがあって、はるばる九州・福岡までやってきました。

どこかしこ身体の悪いルジェは保護されていなければ、震災があったその年には亡くなっていたと思われます。

そして、ビビも未だ居る子達と同じく、取り残されていたかもしれません。

現在の境遇を変えたもの、それは、ちょっとしたタイミングの差、それだけです。



私は、彼らを何ものにも例えられないくらい愛しています。

もし彼らのタイミングがずれていたら、今居る圏内の2匹が我が家に来て、その2匹のことを同じように思うことでしょう。

だから、取り残されている子がいる以上、ルジェ・ビビと同じように愛しただろう圏内の子達が気になるのです。



忘れないこと・想う事・自分に出来る何かを

先が全く見えませんが、これからも通常の保護活動と同時に続けていきたいと思います。









私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







2014.02.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。