上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、

我が家のダックス18歳、バブ爺ちゃんが、爺ちゃんが・・・・


ドッグランから帰ってくると(今の時期寒いので留守番させてます)


ジャーキーの外袋だけ転がっている。奥にしまっておいたのに、わざわざ引っ張り出して・・・

中身と中身が入っていたビニール袋は???ビニール、ビニール袋は???

「・・・ない。」

「バブ、ジャーキー食べたの?食べてないの?」

わたくし、真っ青です・・・

babu

「喰うたよ~な?喰うてないよ~な?」

午後から休診だったかかりつけの獣医の携帯に連絡。

「今出先なので、○先生のところで吐かせてもらって。」

とのこと。

病院着いて処置するも、

「20分程で吐き気が来ますので、ちょっと待ってくださいね。」

・・・30分経過。変化なし。

・・・40分経過。

後から来た猫ちゃん診察終わって帰って行ったし。

「先生、違う意味で薬剤吸収してないですかね?(苦笑)」

やっぱりアレか?歳を取ると脳までの伝達が遅いのか?・・・遅すぎるだろ(苦笑)

「バブ~ちゃ~ん、病院閉まってしまいますよ~(苦笑)」

最終、オキシドール飲ませて吐かせたんですが、ない。

それらしきものがない・・・

どうも食べてはないらしいとのことで、

家に帰って探すもない。

1時間近く探してあった場所は、ありえないほんの隙間に、そのままの状態のジャーキーが。


私たちドッグランに行く→しめしめ食べ物でも探そうかと動き出す→見つける→引っ張り出す→開けようとするが破れず→たまたま隙間に入り外袋のみ持って歩く→諦めて寝た。

が当たっているかと。

私のミスです、完全に。これから気をつけます。



「ちょっとアンタの誤飲騒動のせいで、大変だったんだからね。」

「はて?・・・そんなこともあったような~?なかったような~?。」


バブ、過去と現在を渡り歩く「時空トラベラー」という特殊能力を身につけました(苦笑)




現在も斜めに傾いてはいますが、食欲も御覧の通りあり、元気もあり、まだまだ長生きすると思います(笑)










私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
2014.01.26 / Top↑
某日、

姿形も可愛く、性格も申し分ない、人にも犬にも友好的、、、なのに、

オス・メス関係なく乗ってしまうという、本当にその一点だけが残念な、お坊ちゃん

go


FCR Loversの保護犬「ゴエもん」

を何とか矯正させたいと、(他があまりにもパーフェクトだし、年齢もまだ若く彼のこれから先を考えて)

無理やり教育係に任命された、この方

tea

「教育係」とは名ばかり。

ティアラ姐さん、おん歳、、、推定11から13歳。



「先に言っておきます。手加減なしの容赦なし、

鬼のような形相で本気で噛みます。」

「動物病院が空いている時間で、ドッグトレーナー付きで、お願いします。」

「ゴエもん、怪我します。下手したら縫います。」

それでも宜しいでしょうか?

とラバーズstaffさん、しつこく確認(苦笑)



どこが?教育係(苦笑)闘犬ではあるまいか?(苦笑)

彼女、昨年までセラピードッグとして活動していましたが、

乗る犬、お尻をしつこく匂う犬には、特に半端なく厳しい対応します。

いや、基本、犬に強く出すぎます。

我が家に出入りしてきた保護犬を、常にまとめている現役ボスでもあります。

tea

目が垂れて一見やわらかそうに見えますが、

まぁ~飼いにくい扱い難い犬だと思います。

実際9年前、私が管理センターから引いてきた時に、

大型犬は初めての私には手に負えなく、訓練所に預けています。(しかも特殊な大型犬を得意とする所長にお願いしました)


訓練所から出てきてからも、一緒に訓練に通っていました。

今もさほど変わりませんが、いやぁ~当時はビックリする程のクソ犬でした。

実際、この日入ったトレーナーも「ティアラは上級者向きの犬ですもんね(苦笑)」と、よく御存知です。

このトレーナーも海外での経験もある大型犬を得意とする方です。


そんな姐さんが、私の大型犬飼育第一号でしたので、

来る保護犬、来る保護犬のお利口さんなことに扱いやすいことに度肝を抜かれまくってます。









「誰かぁ~たぁ~す~け~てぇ~~~!!」byゴエもん




「奥歯ガタガタ言わせたろ~か~・・・」byティアラ


ティアラのあまりの威圧感と

眼光の鋭さに

ゴエもんも乗る気にはなれず、

目の前で、

「カチン~」

と歯の音を立てられて、

預かり母さんの後ろに隠れて出てこれず。

ちいとは怖い思いはしただろうけれど、教育係には程遠く、



新教育係りとして

ドッグランに来ているハニオ先生(ラブのmix君)

もしくは、

小悪魔ナッティー先生を熊本から借りてこようかと考えています。


natty



因みに、熊本のお嬢ナッティー先生は、

嫌なことは嫌とハッキリ言える、

どんな犬の対応も見事にこなす、元ラバーズの保護犬です。











私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







2014.01.25 / Top↑
reo


留守番出来ない、

ドッグランの柵ごしに私を見て、おーいおい鳴く、

まだ新品同様のお箸は折る、

投げたボールは離さない、

マイボームのオペ後は二重のプチ整形みたいだし、

reo

ちょっと高かった私のダイエットスリッパを咥えたまま爆睡してしまうし、

reo

おふろのドア越しに、ゆらゆら揺れる黒い影、

トイレも入ってこようとする、

マックの新作バーガーの上のパンを盗む、

勝手に炊飯ジャー開ける、

reo

ドッグフードが届いたその日には、わざわざパソコンをしている私にフードをくれと文句言いに来る、

・・・しかも何度も、

ドッグランに、そのブーツキーパーはいらないでしょ?(苦笑)

持って行くと言って聞かないし、

シートベルトしようとしたら、いつも運転席の後ろに居るイチローの鼻の穴に指つっこむし、


reo

後ろ姿なんて業務用マヨネーズみたいだし、

reo

いつも一生懸命で、

とにかく真っ直ぐで、

とてもとても優しい子。






ここ福岡の短期合宿で、

「帰らない。」って言ったら、どうしよう?

なんて、思っていたら

reo

何だよ、何だよ・・・・

ナッティーパパがそんなに好きかい?

視線逸らさずに、何も言われてないのにペタンと座って、

・・・私、子供みたいにちょっとだけナッティーパパと張り合ってみたけれど

同じ土俵にも立てなかった。

・・・完敗です(笑)



《 Bitter sweet 》

甘く、ほろ苦く、たまに切ない。

預かりは、これの繰り返しですが、

何だよ何だよイチロー、、、と思いながら、笑顔がこぼれてしまうのも

預かりにしか味わえない想いで、



そして、この子達は、ちゃんと自分で自分の犬生の道を決めていくのだと、

その赤い糸も、自分で手繰り寄せるのだと、

自分の主人は人間でなく、自分で選ぶものだと、

そう感じる。

そのスタートラインに立てるまでのサポートを、これからもやっていきたいと思う。



イチロー、福岡の仮ママ・・・いや、おかみさんは(笑)また君の合宿を楽しみにしているよ。















私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








2014.01.18 / Top↑
「隊長っ!!腹が減ったでありますか?」

vivi

「先ほどから、隊長の腹が鳴っております!!・・・自分も腹が減ったでありますっ!!。」




「・・・」
「・・・気のせいだ、ビビ隊員っ、腹など鳴っておらぬ!!」




vivi


「そんな情けない顔をするでない!!ビビ隊員っ!!」


「そもそも、日本男児と云うもの強く潔くなければならぬっ。」


「隊長っお言葉ですが・・・自分はイギリス原産の犬でありますっ!!」


rag



「自分はドイツ原産でありますっ!!」


「だまれだまれっ!!奴を見ろ!!」






「欲しがりません勝つまではっ!!」


「欲しがりません勝つまではっ!!」


「自分はこの大日本帝国で生まれ育った日本の犬であります!!」


「・・・・」


「・・・ま、あれだ・・・何となく時代錯誤をしているような、趣旨が変わってきているような気もするが・・・まぁいい


「隊長、自分には一つ疑問があるのでありますっ!!」


「なんだ、ルジェ隊員っ!!」

tea

「隊長っ!!女が、この部隊に所属しているのでありますっ!!」


「何を言うか、ルジェ隊員っ!!・・・奴は伝説の零戦より戦闘能力の高い、我が部隊きっての切り込み隊員だぞっ!!」

babu


「隊長っ!!我が部隊は老兵が多すぎて敵国の攻撃に持ちこたえそうにないのでありますっ!!」


「隊長~~!!大変でありますっ!!負傷兵が出たでありますっ!!」




reo


「大丈夫か?イチロー隊員っ!!」


「祖国の、祖国の土をもう一度踏むぞ、イチロー隊員っ!!」

reo

「イチロ~~隊員っ~~」






え~、変な茶番はここまでで

先日、年末年始の短期合宿中のイチローの瞼にマイボームを見つけ、切除手術をしました。

我が家は見ての通り多頭飼い。そして集団生活。

誰かが食事抜きだと、連帯行動で、皆様ご飯抜きになります(苦笑)

もちろん、隊長である、この私も(笑)




やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、

ほめてやらねば、人は(犬も)動かじ。


~山本五十六~

因みに、山本五十六、、、誰よりも戦争に反対した男でもあります。












私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2014.01.15 / Top↑
今年は、、、更に賑やかな年末年始でした(笑)

我が家の5匹に

+ナッティー&イチロー組

+みんみん(リックさん保護猫)

ドッグラン
ラン
家
ナッティー
イチロー


右見て

左見て

・・・犬だらけ

みんみん

おまけに猫まで

ライト

ついでに小鳥まで(作り物ですが








バブ

さて、うちの18歳のバブ爺ちゃんですが、、、、

前庭疾患の症状は、眼振症状は治まりましたが、左に傾いたままでフラフラ足元はおぼつきません。年齢も年齢なので、この状態が続くかと思われます。

そして爺ならではの我儘も、より出てきました。

「それは食わんっ!!」

第二のルジェ先生誕生です

食欲はあるので、今は大好きなデビフのレバー缶とトライプが彼の主食です。

いいよ×2、好きなことして好きなものだけ食べれば良し!!












私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2014.01.06 / Top↑
2014年

あけまして おめでとう ございます!!

今年も、どうぞ宜しくお願いいたします。



年賀









私もメンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 脊髄小脳変性症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






2014.01.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。