上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
dr

麗らかな日差しが気持ちの良い季節となってきました。

dr

福岡・ソメイヨシノが開花しました

この季節、ここの広場のドッグランは、周りがぐるりと桜の木

おまけに、



もれなく4月から6年生となる、大型犬が現在家におりまして(苦笑)

rica

ただ今、午前中は動物病院受診後は、ここで遊びまくっております。

tea

あっちでワンワン。こっちでワンワン

うろうろ&猛dashばかりのティアラ。ほぼまともな画像は撮れません。

流石フラット!!なのか???それとも、お歳を召されてる割には元気すぎるのか???

フラットって、こんなもんでしょうか?

・・・誰か教えて下さい

babu

こちらの爺さんも元気です。

トボトボながらもランを歩き回り、昨年も見事な泳ぎを披露してくれました。

バブ、、、非常~に保護犬からの支持率高し

るーちゃんは、バブがコヨナクとてつもなくコヨナク愛しているのです。

rag

嗚呼、どうしてこうも緊張感のない男なのだろう・・・

うんこは食べるし、無駄吠えするし、、、

何故か?!そう何故か????ラグは保護犬と距離の取り方がとても上手。

そんな彼が我が家に来て、もうすぐ2年になろうとしている。


bibi

ビビ、、、いやミドルネームは、

「まぁちゃん」

何故なら、彼は本当に驚いた時、「ワン」と言わず、

「ま!!」と言う

rujye

ギュギュとラブラドールと老犬の良いとこ濃縮、ルジェ

彼のミドルネームは、

「こっこちゃん」

ある時期、鶏頭缶を好んで食べていたばかりに、この呼ばれ方

そして、「こっこちゃん」でも振り向く彼のサービス精神に乾杯











私も現在メンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。(ルジェ&ビビ預かり)

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/






にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほん<br /><br /></div>

<div class=
スポンサーサイト
2012.03.29 / Top↑
先日、FCR loversのスタッフさんからの電話で

http://fcrlovers.web.fc2.com/


「ティアラちゃん大丈夫? 疲れてるんじゃない? どっか悪い?」

・・・と心配の声が。



「(・。・)?????」

はて?

tea


心配して下さった理由は、前回のブログ画像。

ティアラの目が垂れて細い・・・と(笑)




管理センター処分寸前から引き取って、早7年。

どう見積もったって、精一杯若くして9歳。ということは、もしかすると10歳軽く超えているのかも?!

りーたんからは「ティア子姉さん」と呼ばれていますが、

姉さんという年齢はとっくの昔に終わり、

もう「ティア子婆ちゃん」なのです(笑)



tea

そんなティアラ。

ドッグランではボールを離さず、

道行く通行人、自転車を柵越しに追い掛け回し、

ビビとボール遊びにムキになり、

毎朝スリッパ振り回し、

輸血犬にしたいくらい元気です。

tea

性格は酒を飲んで酔いつぶれ寸前の和田アキ子。

顔は、間勘平似(._.)

ええ、疲れているのではないのです。

目が細く、元から垂れているのです(笑)



そして、毎日見ていると、この勘平顔がとてつもなく可愛いのではないかと思うアタシです(笑)








私も現在メンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。(ルジェ&ビビ預かり)

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/






にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほん<br /><br /><br /></div>

<div class=
2012.03.26 / Top↑
鬼才写真家アラーキー(私、東京日和が大好き)


福岡のアラーキーがやってきました

rujye

「いいね~

rujye

「いいよ~~

rujye

「よ~し、もっと大胆にいってみよう

・・・と乗せたかは不明ですが(笑)

非常~にノリノリのるーちゃんでした。






私が知る中では、犬猫の写真を撮らせるとピカイチの人物で、

一目で彼が撮ったと分かる写真のセンスと感性を持ち合わせています。

・・・今までの預かりっこナッティーにサムも撮ってもらっていて、フレームに入り我が家の壁を彩っています。




こちらが彼の撮った写真


rujye
rujye
rujye
rujye
rujye
rujye
rujye



bibi
bibi
この、情けないビビの顔(苦笑)

信頼関係と距離に時間のかかるビビには、これが一杯×2です








rujye
「Iベイベー~~~」とピューンと飛んで行くほど大好きな

ルジェが興奮して、どっとフケが大量に出るほど

あの、おビビが信頼している数少ない一人の

いつもお世話になりっぱなしの、こちらのスタッフのオネエさんです。




M君、Iさん、M店長、、、、いつもいつも有難うございます
















私も現在メンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。(ルジェ&ビビ預かり)

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほん<br /><br /></div>

<div class=
2012.03.16 / Top↑
 
一年前の今日 3月11日・14時46分。

東日本大震災が発生し、

死者1万5854人。行方不明者3155人。


 
そして、多くの動物達の命も消えていきました。



~東日本大震災で亡くなった全ての尊い命に・・・改めてご冥福をお祈りします~




sakura

桜の蕾です。

どんなに厳しい季節があっても、必ず暖かい春は訪れます。




その時まで、、、

私たちも被災地の皆さんに、そして被災地の動物達に、、、もう一度出来ることから始めてみませんか?





vivi
rujye

愛しいルジェ&ビビへ

一年前の午後、テレビを観て愕然としました。

流れていく車に家屋、うねる津波に、叫び声。




原発地域に住んでいた、るーちゃんにビビ。

災害を逃れても、原発の人的災害で取り残されてしまい。

過酷な状況下の中、本当によく頑張って生き抜いてきました。

 

そして、貴方達に出会えて本当に良かった。

貴方達の本当の幸せが来るその時まで、、、

それがいつか?どういう形かも分からないけれど

その時まで、私がママになり守ります。



貴方達の小さな命が今ある奇跡に・・・

・・・本当に有難う。











私も現在メンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。(ルジェ&ビビ預かり)

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほん<br /><br /></div>

<div class=
2012.03.11 / Top↑
rujye
vivi


一年前の今日、、、こんな未曾有の大震災が来るなんて知らなかった3日前。


ルジェは福島でのんびり過ごしていましたか?

ビビも福島でのんびり過ごしていましたか?






まさか一年後に、福岡に居る私も、遠く離れた福島にいる貴方達の預かりをするとは思いもしませんでした。

こんな日本を揺るがす大震災が起こるとも、微塵も頭をよぎりませんでした。

3月11日の14時46分。

その時が迫り来ることも、貴方達も知らなかったよね。



誰一人、これ程の規模の地震と津波を予想もしてなかったはず。

そして、貴方達には原発という二次被害まで起こってしまいました。



リードを外してもらった?

首輪を外してもらった?

人一人いない灯りもない町の中で、、、倒れた家屋と流されて来た瓦礫の中で、、、御飯もない中で、、、一緒にさ迷っていたの?


・・・・本当に、この大震災の中、頑張って生きぬいてきました。




fukusima
fukusima
fukusima
fukusima


実は、被災犬預かりのワンコは最初はルジェ&ビビの予定ではありませんでした。

預かっていたかもしれない2ワンコは、震災後亡くなっています。

R・・・Kちゃん・・・貴方達のことも今も想い続けています。

最後の最期まで、よく頑張りました。




ps

福島の原発地域では、未だ保護されずに命の危機にある動物達が数多く残されています。

犬だけで約500頭はいると言われています。

過ぎ去ったことではなく、今現在も助けを待つ命が多くあるということを知って下さい。







被災地動物情報ブログ

http://ameblo.jp/japandisasteranimals









私も現在メンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単犬種保護団体」です。(ルジェ&ビビ預かり)

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほん<br /><br /><br /></div>

<div class=
2012.03.09 / Top↑
vivi




ある日、僕は空を見上げて考えた。





ある成功者は言った・・・


「一歩踏み出す勇気が必要だ」・・・と。


vivi


そう常に前に、前に、、、

僕は進んで行こうと思う。
















vivi



そう常に一歩前進することを、僕は怠らない。




・・・そこ(涙)byママ





vivi


あん?!










ps

生まれて初めて、犬に頭の上からおしっこかけられました。

モーニングちょろちょろしっこでした(涙)

私が起きたのが嬉しくて、パッキンゆるいビビから、ちょろちょろ・・・

ええ、

貴重な体験をさせて頂いております(苦笑)













私も現在メンバーです。
「フラット・コーテッド・レトリバーの単体種保護団体」です。(ルジェ&ビビ預かり)

fcr
http://fcrlovers.web.fc2.com/





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
にほん<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /></div>

<div class=
2012.03.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。