上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
5月16日は、ティアラを引き取った日。

5年になります。

ティアラ

はっきりした年齢は分かりませんが、、、熟女かと思われます(笑)

ティアラ

大きい声では言えませんが、、、

小さい声で言わせて頂きますと、、、

彼女、セラピードッグです(苦笑)

犬に強く人にとことん優しい落ち着きのない、散歩の時はジェントル・リーダーをしているセラピードッグです(苦笑)

ティアラ


りか

靴底みたいな、間抜けな顔をしてまして、、、

りーたんには、こんなヘアバンドも付けられ、遊ばれてますが、、、

ティアラ

彼女には、悲しい過去がります。

管理センターの、殺処分対象ギリギリだったワンコなんです。

冷たいコンクリートの床も、迫りくる死の恐怖も、人間に捨てられた経験もしています。

ティアラ

だからこそ、セラピードッグにしたのです。

もう一度、2度目の犬生を素敵に生きる為。

捨てられた子でも、成犬からでも、こんなことも出来るんだと、一人でも多くの人に知ってもらう為。

ティアラしか表現できない優しさを、ボランティアで輝かせる為。

そして、りーたんのパートナーとして歩む為。

ティアラ

愛しい、愛しいティアラ

「ハッピーバースディ!!」








スポンサーサイト
2010.05.17 / Top↑
genkai

ゴールデンウイーク中の出来事



こちらの「玄海バーガー」を食べに、海沿いの町へ、、、

uma

馬!?

しかも誰も驚かない(笑)

uma

ここの近くに、乗馬クラブがあったんですが、、、

乗馬したい@ママが

乗馬した~い×2

それは、いつか機会があるときに、、、として

rica

rica

アジ、イカ、白身、鯖、普通のバーガーまで、、、販売してました



ペロリと食べ終えた、我が家の姫。

現在、ショートカット

その訳は、、、

この時に車の中で観ていた、ミュージックビデオの、

海外スター「レディ・ガガ

に、影響され、自分で工作バサミで切ってしまいました

その画像は後ほど
2010.05.17 / Top↑
babu

8.3キロの肉を揺らして、おじいちゃん具合が、益々可愛いバブ



たまにテンションが上がってラグと、はしゃぐ姿も、

ジャーから毎回しゃもじを取って、咥えて歩く姿も、

買い物袋の食べ物を守る姿も、

白くなってきた顔も、

貴方は最高に可愛い



歩けなくなったら、その重い身体を抱いて歩こうではないか(笑)

白内障になった、その目が見えなくなったっら、声で導こうではないか(笑)

耳が聞こえなくなったら、今よりもっと沢山笑いかけようではないか(笑)


老いることは素敵なことだよ、バブ

2010.05.09 / Top↑
5月3日です

お出かけするまでの移動に一苦労

いやいや、、、

でもでも、、、

我が家の子供たち、ワンコはシニアーズばかりなのですが(笑)非常~にアクティブ

hm

hm

「博多の森・ドッグラン」

に、やってきました

広い広いドッグランを貸切り、、、には、訳があり、大人は草刈ボランティア。

hm

hm

hm

hm

熊手を片手に、眺めるは、自由に遊ぶ子供たち

hm

道を挟んだ横には、福岡空港の為、飛行機がひっきりなしに飛び立っていきます

これも、このドッグランならではの光景

hm

hm

新入りラグも、徐々に都会っ子から、野生的に(我が家に来た子は、野生的になっていきます

hm

14歳のバブだって、まだまだ現役で元気です

hm

最後は、りーたんも草取りを手伝ってくれましたが、、、

hm

りーたんも、ワンコも土まみれで、ドロドロ

hm

hm

ラグは寝てるし、、、

hm

ティアラは、水浴びを楽しんでるし、、、

hm

帰って、まとめて新幹線ダッシュ洗いをしたのは、言うまでもありません(苦笑)
2010.05.06 / Top↑
まず、ゴールデンウィーク初日

5月2日は、、、

こちら、杖立温泉街の河川敷にある、3500匹の鯉のぼり

鯉のぼり

九州でも一番なんじゃないでしょうか?、、、とにかく凄い!!

鯉のぼり


新入りラグも連れての鯉のぼりを見学

ですが、、、

我が家の子供たち、集合写真は、まともに撮れないのが難点

鯉のぼり


悠々と泳ぐ鯉のぼりに日頃の願いを込めて、、、

みんな大空を思うがままに、自由にのびのびと、泳いでまわれ!!

鯉のぼり

鯉のぼり


2010.05.06 / Top↑
ragu

ragu

初めまして。

わけあって、、、無期限長期預かり!?の、我が家のニューフェースの「ラグ」です

6歳の男の子。

りーたんとも大の仲良し

迷子札も付けて、すっかり我が家の子となってます

飼い主さんの元に戻るかどうかは、、、、不明
2010.05.03 / Top↑
komeda

komeda

「えっ!?コーヒー代だけで、こんなに食べられるの???」

モーニングがない、博多では(モーニングセットなるものはありますが、、、というか喫茶店が少ないです)
カルチャーショック

名古屋に来たからには、体験したかった、ママの楽しみコメダのモーニング

mamiさん、大家さんには、朝食から付き合ってもらいました





そして、そして、最終日の夜

sentirea

sentorea

中部国際空港セントレアホテルへ、、、

明日は、そのままセントレアから、福岡へ帰ります。

何だか、あっという間。




sentorea

澄み渡る青空。

名古屋を経つ日は、綺麗な綺麗な空でした。

sentorea

実は前日の夜、mamiさんは、同じセントレアホテルに急遽宿泊してくれました。

わざわざ、見送ってくれる為、朝食を一緒にしてくれる為だけに。

rica

rica

rica


最後の一枚、mamiさんとりーたんです。

私が言うのもなんですが、、、親子みたいな一枚。

りーたんは、mamiさんを、とても信頼しています。それは、母親の私から見ても分かるほどの信頼ぶりです。

mamiさんの介助で、りーたんは抵抗なく身体を預けます。

、、、これって実は、凄く深いことで、自立で歩けない、りーたんにとっては、介助されるということは、信頼のバロメーター。

信頼関係にない人には、介助をさせてくれません。



それから、mamiさんは、私とは真逆な、品のある非常に頭の良い女性です。

そして何より、バーチャルなブログという世界から知り合ったとは、思えないほどの繋がりを感じています。

住んでいる距離はありますが、いつも私たち親子を、近くで見守っていてくれる、応援してくれる、心強い女性であり、私の尊敬する人物でもあります。

mamiさん、本当に本当に有難うございました


ps
「mamiしゃんに会いたい~
と、りーたん、すでに何回目か分からないくらい、口にしています




2010.05.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。