上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
車椅子

ティアラ


長~い間、夢見てきました

この二人組みが、いよいよ始動致します

10月3日・土曜日の午前中に、障害者センターにて、セラピードッグ活動をして参ります。


ちょうど、土曜日なので、りーたんは、学校が休み。

、、、、となれば、一緒に、ボランティア活動をしてもらおうではないか!!

いつもは、ボランティアを受ける側の、りーたん。

この機会に是非、色々と、お勉強して頂きましょう


ティアラ

さて、問題は、この方

相変わらず、ピョンピョンと威勢がよく人に優しく、売られた喧嘩は買いましょうな、やんちゃ熟女

、、、ドッグランで、訓練し直してます(苦笑)




セラピードックの認定試験(AAA)とは

セラピードックとは
セラピードッグとはメンタルケアを必要とする人々の心と体の健康回復を促す介在動物療法の犬です。 日本では「動物介在治療(AAT)」と「動物介在活動(AAA)」の2つに分別されています。活動的にはほとんど違いはありませんが、「動物介在治療(AAT)」では医師や獣医の参加が不可欠で治療行為となり、治療プログラムの設定や患者の容態記録などが必要となります。「動物介在活動(AAA)」は医師や獣医の参加が無くても、受け入れ側の承諾があれば行えるレクリエーション的な活動です。
アメリカではセラピードッグによって痴呆の緩和、がん患者の延命、失言症の向上などが立証されています。
セラピードッグは人々に安心感を与え、老人介護やうつ病回復の動機付け、リハビリ効果の促進、人間性の回復、そして心のケアに大きく活躍します。グループ施設への効果のみならず地域住民、地域社会に貢献をするでしょう。

こいのぼり

殺処分だったティアラが、どのように輝くのか?

りーたんは、何を感じ取ってくれるのか?

不安要素は多々ありますがスタート致します
スポンサーサイト
2009.09.20 / Top↑
私の、知人&友人には、アーティストさんが多く

私自身も、その方たちより、多大なる刺激をもらっています

先日、「ピンク展」ピンクをテーマカラーに、アーティストさん達が、個展を開いており、私の親しい方が、キャンドルを出展してましたので、りーたんと、お邪魔してきました

pink

pink

pink

携帯カメラからの画像なので、、、残念なのですが

色とりどりの「ピンク」の作品があり、脳にも、視覚にも、刺激が沢山

pink

こちらは、ある作家さんの一点もののターバン

購入したので、りーたんがモデルで一枚

pink

ドレスコードは、「ピンク」だったので、親子共々、トップスを「ピンク」で

写真では、分かりにくいのですが、付け毛も「ピンク」に

pink

大人の集いですが、、、

私は、あえて、りーたんを連れて出かけています

pink

pink

私もそうですが、彼女も、右脳派の人間です

pink

目に見えるもの全て、彼女には、貪欲に感じ取って欲しいと、私は思っています。

様々なことを、スポンジのように吸収して欲しいとも、思っています。

pink



正直なところ、、、

文字が読めて、伝える術を持っていて、電卓で計算できれば、勉強はオッケーだというとんでもない母親です

相手の痛みを、自分の痛みだと思えるような、、、純粋な人であって欲しいと願っています。

そして、綺麗なものは、綺麗だと思える感性。、、、五感で感じ取って、自分のものに出来るような能力を持てればいいなぁとも思っています。

そして、何より、年齢問わず、性別問わず、沢山の人と接して欲しいのです。





2009.09.10 / Top↑
rica

9歳になりました

今年のケーキのリクエストは「いちご」と一言

ケーキ職人泣かせの彼女も、今年はシンプルに、いちごのデコレーションケーキでした(昨年までは、ステッィチだとか、キャラクターものでしたが)

rica

花火のバチバチに、びびり気味の、りーたんですが、、、

rica

とーっても喜んでくれました

rica

rica

来年も、こうやって、無事に誕生日を祝えますように、、、

毎年願って、過ごしています

rica

プレゼントは、、、

ピカチューに出てくるキャラクターの「ぽっちゃま」の、しゃべる縫いぐるみに、新しい靴に、プリキュアのおもちゃのパソコンにと、周りからプレゼント盛り沢山

rica

で、本人希望で、我が家からは「will」

、、、お高いではないか

rica

rica

rica

毎日、リモコンを、侍の刀のように振り回し遊んでおります

rica

お誕生日・おめでとう!!

あなたを産んで、本当に良かった

~愛する、りーたんへ~

2009.09.06 / Top↑
本日、9月3日は、りーたんのバースディ

9歳になりました

rica

生後半年で、発病したであろう難病「脊髄小脳変性症・アプラタキシン欠損症」

幼稚園に入るまでは、検査入院、目のオペ、重度の喘息発作、アトピー、食物アレルギー、小児癌の検査を2年間と、、、
病院三昧、入院三昧でした。

病名が分かったのも、4、5歳の頃でした。

痛い思いも、沢山しています。

怖い思いも、数え切れないほどしています。

、、、そんな、りーたんですが、現在は、元気に登校しています。

毎日を、生き生きと過ごしています。

今年も無事に、お祝いできたことに、、、彼女の生きる力強さに、、、一緒に時を刻めた喜びに、、、

「本当に、おめでとう!!」


誕生日風景は、後ほどアップします






2009.09.03 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。