上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
HARD ROCK CAFEに先月、食事がてら遊びに行ってきました

hrc

ついでに、りーたんの、お誕生日コールもしてもらってhrc

hrc
実は、彼女は二回目の来店
一度目は、お姉さま方、大勢と食事を楽しみフロアでダンスまでするという快挙にでました


hrc

スポンサーサイト
2008.10.26 / Top↑
http://sou-chan.net/index.html

そうちゃんを救う会

みゆさんのブログにて知りました。

海外での移植しか生きる方法はなく、1億円以上という莫大な費用が必要です。

そうちゃんは、余命年内と言われています。11月末までに目標費用達成を目指してらっしゃいます。


過去記事に「ドナーカード」について私が記載していますものを貼っておきます。
移植についても、少々ですが、触れています。

http://ricarica.blog77.fc2.com/blog-entry-138.html
2008.10.22 / Top↑
10月16日は、モナミの誕生日です

大阪のアニマルレフュージから、飛行機に乗ってきて我が家の一員となって3年になります。

モナミ保護当時


保護当時、脊髄のオペ後の写真です。

いきなり歩く自由を奪われ、痛さと不安の中、よく頑張ったと思います。

また、下半身不随の状態を保護してくださった、千葉の保護主さんにも心より感謝申し上げます。(千葉で保護大阪アークに保護我が家にリーホーム)


mona

保護主さん、アークスタッフの皆さん、僕は、こんなに元気です。
食事の催促の、要求吠えが「うるさい!!」って毎朝ママに怒られているけれど・・・
毎日の圧迫排尿も、ママは手馴れたもので、方向までコントロールしてます。
歩く自由は失ったけれど、その代わり、僕には可愛い、お姉ちゃんと賑やかな家族が出来ました。
家の中では、前足2本で移動している僕だけれど、4ワンの中で一番強く、影のドンとしてティアラに一目置かれています。・・すごいでしょ。
これからも、皆の希望となるように、元気に車椅子で散歩するからね。

保護主さん、素敵な名前を付けてくれて有難う。命を助けてくれて有難う。
アークスタッフの皆さん、僕を受け入れてくれて有難う。里親探しを諦めずにしてくれて有難う。
みんなみんな、僕に沢山の愛情を有難う。
by.モナミ


モナミと同じく障害や病気があっても毎日生き生きと過ごしている子達のページです。
(レノンsファミリーのティアラちゃん、ミントと一緒のミント君は虹の橋を渡りました)

レノンS
http://www4.ocn.ne.jp/~yoshiew6/


ミント
http://www.dd.e-mansion.com/%7Emika-y/index.html


チャリンジャーhttp://www.poony-wanwan.com/charinger.html


クーママ日記「にゃんてわんて」
http://wansakun.blog77.fc2.com/<



バナー

クック

http://genkinomoto5.blog116.fc2.com/



緊急で一時預かり、里親募集中です

バナー

http://red-string.jp/b-a007.html
2008.10.19 / Top↑
kosumosu
りーたんの血液検査の報告です。

貧血問題なし
黄疸問題なし
アルブミン4.4g/dl 正常値(2.5g/dl以下で浮腫がおこる)

どこも問題がありませんでした


rica

・・・実は、いてもたってもいられないくらい採血の結果が気になって、どうしようもなかった私。
生後半年で数値がおかしかった神経芽細胞腫(小児癌)。その後、2歳半まで熊本の機関に尿を出していましたが、検査結果の通知が来るまで、生きた心地がしなかったのを思い出しました。

電話での問い合わせで、結果を聞いて、
鼻歌も大熱唱に、小躍りが大踊りにドッグランでティアラに投げるコングは勢いあまって、柵の外へ

さぁまた、新しいことに、どんどんチャレンジしていこうね、りーたん

2008.10.15 / Top↑
先日、いつのも大学病院に定期受診に行きました。
この曜日は「小児神経内科」受診の枠の日。もちろん予約制なのですが・・・
本日の受診予定受診人数・122人との表示

予約していても、軽く1時間以上待ちました

rica

実は、少し気になる症状が・・・

2年生になり、「午後から顔色が黄色くなるというか、どす黒くなるというか・・・たまにクマも出来るんですよね」とのクラスの先生の指摘で、今回は血液検査をしています。

結果は、連休明けに分かりますが。

りーたんの病気「早発型脊髄小脳変性症」(アプラタキシン欠損症)では、アルブミンの低値、コレステロールの高値を伴う疾患です。
今までは、特にそのような病状はなかったのですが、病気が進行すれば出てくるものと思われます。

低アルブミン血症
低アルブミン血症の病因としては、タンパク漏出性、栄養不良、摂取不足、吸収障害、産生低下、異化亢進、体内分布異常があげられる。
低タンパク血症の多くは、低アルブミン血症によるものである。
症状としては、血液の浸透圧の低下により浮腫(むくみ)をきたす。
ネフローゼ症候群
高度のタンパク質尿、低アルブミン血症、高脂血症、著明な浮腫などを特徴とする腎疾患。


rika

・・・病気は確実に進行します。
気がつかないうちに進行しているのでしょうか。
採血の結果が気になります。
2008.10.13 / Top↑
クー
クーちゃんの、その後の病状経過です。

8月23日 心臓エコー、血液検査、レントゲン。
レントゲンにて肺の変形、肥大が見られる。白血球の異常(30500・通常数値6000~17000)
抗生物質を処方される。

9月15日 午前11時 初めての痙攣発作で倒れる ドクターに問い合わせ・もう一度発作が出るようであれば受診をと言われる。

9月16日 午後10時30 二回目の痙攣発作 

9月17日 午後12時 午後2時30 二回の痙攣発作 病院受診にて発作の薬(フェノバール30ミリ)を処方される。血液検査も行う。白血球31200、前回よりも数値が上昇。

9月19日 午後3時30 発作

9月20日より 若干の眼震(眼の横揺れ)

9月24日 極度の眼震および斜頸、歩行困難 病院受診・発作とは関係なく前庭疾患と言われる。副腎皮質ホルモン、ビタミン剤を処方。
     
       前庭疾患・平衝感覚をつかさどる前庭神経に異常がおき、体のバランスがうまくとれなくなります。その為、頭をかしげ、まっすぐ歩くことができなくなります。症状は急にあらわれる事が多く、重症になると倒れたりします。


9月25日 眼震、斜頸はあるものの歩行がマシになる。

10月1日 前庭疾患の薬がなくなるので病院受診。元通りの歩行になりスムーズな動きになる。
前回の、血液検査が気になるとのことで本日採血。また肺の状態を診るためにレントゲン。
白血球が5万台に上昇しているので、明日、肺の組織検査を行う。

クー

推定2歳で、引き取って、現在14歳。
白内障もあり、歯もボロボロです。白髪だらけだし・・・
でも、この子は歳を重ねるたびに、さらに可愛く可愛くなっていきます。
現在は、発作もなく、食欲もあり、ドッグランで皆と自由に歩き回って遊んでいます。
・・・素敵な余生を、毎日を楽しく笑顔で過ごそうね。
2008.10.03 / Top↑
モナミの華麗なる?必死な?泳ぎを・・・







我が家の不思議ちゃんコンビの泳ぎを・・・




2008.10.01 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。