上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日31日がバブの11回目の誕生日です。

happy birthday バブ!!

babu


我が家、唯一の子犬の頃より育ったワンコです。

babu


こちら九州・・・博多あまおうイチゴのようにハウスで、ぬくぬくと、お育ちになり気が付けば8キロを超えるミニチュアダックスに

babu


やんちゃだった若かりし頃は、すっかり影を潜め、今では心身ともに丸くなられ

babu


クーちゃん、私の3人(???)暮らしから、いつもまにか人間、イヌと子分も増え・・・

今では、りーたん安全警備係に。(シルバー人材派遣
「りーたんがこけた時には一目散に走って行くったい!!」

そんな、可愛いバー君、長く長ーく生きてね皆、あなたのことが大好きです
スポンサーサイト
2007.12.31 / Top↑
ホットドックファミリー

http://www.hotdog-family.com/


ティアラが御世話になっている「HOT DOG FAMILY」さんのフリーペーパーで、ティアラが表紙を飾りました。

20071201_005.jpg


腕がいい!!
まぬけなティアラも賢く見える(苦笑)

20071201_002.jpg


今回はセラピードッグに合格したことも兼ねての紹介です。

20071201_003.jpg


処分寸前だったことも記載してくださいました。

今年は、セラピードッグとしての活動はしていないけれど(セラピードッグの頭数が少なく派遣先に、この団体だけで行くのは難しいこと、派遣先が少ないこと等)来年からは皆さんに笑顔を与えられるよう活動していく予定です。



里親募集!!

とっても、とっても、いい子です。
沢山の人の目に留まって欲しいのでリンクのご協力をお願いします。
ソックス

http://dearsocks.web.fc2.com/

福岡D

http://www2.bbweb-arena.com/

アークなしっぽ

http://arknashippo.blog90.fc2.com/


ホットドックファミリー

http://www.hotdog-family.com/


バナー

http://www9.ocn.ne.jp/~wan.nyan/page155.html


2007.12.30 / Top↑
聖なる夜に・・・

生きとし生けるもの全ての命に、幸せが降り注ぎますように・・・

xmas


xmas


xmas
2007.12.25 / Top↑
merry christhmas!!

・・・素敵な夜を・・・

xmas


xmas


xmas


xmas


xmas


xmas


xmas



今夜りーたんの枕元にはサンタさんからのpresentが届きます。
xmas


xmas

2007.12.24 / Top↑
ヒト人工多能性幹細胞(iPS細胞)の樹立に成功

http://www.jst.go.jp/pr/announce/20071121/index.html




受精卵ははじめは一つの細胞ですが、細胞分裂(卵割といいます)を繰り返し、成長して胎児になります。その途中の段階ではただの細胞のカタマリに過ぎないのですが、この頃を「胚」と呼びます。生き物の形をしていない、発生段階の細胞のカタマリ、と思っていただければOKです。


幹細胞
生体組織の細胞にはその役割によって「幹細胞」・「体細胞」といった種類があります。
幹細胞は幹という言葉がついており、よく幹細胞と体細胞は木の幹と枝に喩えられます。幹細胞が体の中心部分で体細胞が体の末端部分…ではないですよ(笑)

胚とは少し離れますが、体を構成するほとんどの細胞は分裂する能力を備えていません。これを体細胞といいます。では新しい皮膚や血液はどうやって作っているのでしょうか。新しい細胞の製造はもっぱらそれ専門の組織の細胞が行い、これを幹細胞といいます。

つまり、幹細胞とは、特定の機能を有し、分裂する能力を備えた細胞ということができます。


話を胚に戻すと、この幹細胞が発生段階において非常に重要になります。なぜならば、胚はこれから分裂を繰り返して様々な組織を作る細胞を生み出していきます。つまり胚の細胞はすべて幹細胞なのです。

生体組織にも幹細胞は存在しますが、血液は骨髄にある造血幹細胞、皮膚は表皮幹細胞、卵や精子は生殖幹細胞というように作ることのできる細胞の種類が決まっています。

すべての組織を作ることのできる細胞は胚の時期の幹細胞、つまりES細胞のみということになります。


作り方
胚の時期の細胞はすべての組織を作れるES細胞である、と書きましたが、これは少し間違いです。ES細胞を胚から手に入れることは確かなのですが、胚発生期の細胞がES細胞というわけではありません。

ES細胞は、胚のある段階から、ある一部分を切り取って、培養して得られたものを言います。


「万能」は間違い
ES細胞は万能、とよく言われますが、この表現は正確とは言えません。

医療で組織再生に使う場合には「万能」といってもほとんど差し支えないのですが、生物学的には少し違っています。


この場合の「万能」とは「あらゆる組織に分化させることができる」という意味になるのですが、分化できない細胞もあります。それは胎児が生まれてくるまでの間に必要な胎盤組織です。

そのため、「成体組織に存在するあらゆる細胞に分化することができる」というのが正しい表現になります。これを「多能性」といいます。


ES細胞の倫理的問題
ES細胞の作り方で説明したように、ES細胞を樹立するには受精卵が必要になります。受精卵は精子と卵が結合したものです。

これは1個の細胞でしかありませんが、いずれ成長しヒトになる細胞です。

「ヒトがヒトになるのはいつか」が倫理的に重要なポイントになります。




iPS細胞とは
iPS細胞:誘導多能性幹細胞(induced pluripotent stem cell)とは?

ES細胞では受精卵(胚盤胞)を用いるために上記のような倫理的問題が発生していますが、”ES細胞のようなもの”を受精卵を使わずに樹立すれば倫理問題を回避できるのでは?

ということで受精卵からではなく皮膚組織から、様々な組織に分化しうる(多能性を持つ)幹細胞が作られました。

iPS細胞がES細胞と異なる重要なポイントは2つ。

受精卵を必要としない
もともと自分の細胞なので、遺伝子を入れ替える必要がない
この2点だと思います。

1.は上に書いたように倫理問題を回避することができます。

2.ですが、再生医療によって自分の組織を再生するような場合、ES細胞からなにもせずに組織を再生すると、自分とは異なる遺伝子を持った組織が完成します。この場合、患者にとっては赤の他人から臓器を移植した場合と同じです。これが問題になるのが免疫系による拒絶反応です。

これを回避するためにはES細胞に、「自分の細胞からとった細胞核」を移植しなければなりません。

ところがiPS細胞から組織を再生した場合、もともと自分の細胞から作った組織なので遺伝子もまったく同じです。そのため核移植技術が不要で、拒絶反応も起きません。


rica



りーたんの病気は(脊髄小脳変性症)難病で、りーたんの型は(アプラタキシン欠損症)とても患者数が少なく、子供は日本で分かっているのは3人だと聞いています。
自立で歩行も出来ません。頭で分かっていても、スラスラと言葉が出てきません。字も上手く書けません。
・・・このままの状態を保ちたいのです。治してくれとは言いません。進行を止めたいのです。

ips細胞に期待しています。






2007.12.08 / Top↑
緊急に里親様募集をしているワンコさんがいます。
以下、大家さんのところのコピーです。


先日(19.12.2)行われた譲渡会に飛び入りわんこさんが居ました。
そのわんこさんは、現飼い主さんと参加。わんこの名前は「とも」ちゃん。
現飼い主さんは、この日新たな飼い主さんが見つかることに期待を持って参加された
ご様子なんですが...。非常に残念なことにこの日、ご縁はありませんでした。
これまで、里親探しを頑張ってこられた現飼い主さん。種々のご事情により
「もう、やるだけしてきた。だから、この先1ヶ月以内に見つからなければ、もう仕方が
ないから...」と言葉を濁される。
「処分」も辞さないお考えであることを遠回しながらも...。
この記事転載OKです!! 是非とも「とも」ちゃんに新たな飼い主さまが見つかるよう
よろしくお願い致します。

tomo


以下「いつでも里親募集中」の東海エリア
登録番号D23713と同文です。

犬 メス 5~8歳
特徴
名前は「とも」ちゃんと言います。犬種不明ですが、柴犬寄りの雑種さんです。
体重はおおよそ8kg。中型ですが、体格はスリムです。
性格はとってもおだやかなんですよ!! 無駄吠えもなく、お散歩も引っ張ることなく
こなせられます。避妊手術・ワクチン済んでます。フィラリアも陰性です。

経緯
代理投稿です。現飼い主さんは「とも」ちゃんとこれまで暮らしてこられました。
しかし、ご家庭のご事情にていっしょに暮らすことが困難となられてしまわれました。
これまで、現飼い主さんは、新たな飼い主さまを探してこられましたが、なかなか
見つからないまま時間だけが過ぎています。そのため「努力するだけしてきた。だから
このさき1ヶ月以内に見つからなければ、もう...」とも...。
「とも」ちゃんにこのつぶやきが聞こえるわけでもなく、健気に飼い主さんを見つめてます。
外飼いOKですが、こころある範囲で大雨や大雪など悪天候のときは、玄関などで過ごさせて
頂けますと、うれしいです。
当方で一緒にくらせられればいいのですが、現在5匹のわんこと
暮らしており、このうち医療を必要とするわんこが3匹居ます。このため身勝手ではございますが
当方では引き取ることが非常に困難です。
どうか「とも」ちゃんが処分にならぬよう、里親さまとしてご検討頂けますよう
よろしくお願い致します。最初のうちは、寂しさで、キュ~ンと鳴いてしまうかもしれません。
ですが、時間が解決してくれると思います。愛知県内でしたら、お届けに伺います。
どうかよろしくお願い致します。
お問い合わせの際、件名を「とも」にして頂けますと、助かります。
よろしくお願い致します。

その他連絡事項
「とも」ちゃんは、名古屋市に居ます。

お問い合わせはメールフォームによろしくお願いします。
どうぞよろしくお願い致します。

以上、大家さんのところからいただきました。


ともちゃん、引き受け先が決まったそうです。
2007.12.08 / Top↑
データーが消えるというハプニングで残ったのは、この枚数(涙)
先日、紅葉散策に福岡の小京都と呼ばれる「秋月」を訪れた写真です。
・・・朱子色の、もみじが綺麗でした。

秋月

行きがけも、こんなに風情のある景色

秋月


秋月




里親募集!!

とっても、とっても、いい子です。
沢山の人の目に留まって欲しいのでリンクのご協力をお願いします。
ソックス

http://dearsocks.web.fc2.com/

福岡D

http://www2.bbweb-arena.com/

アークなしっぽ

http://arknashippo.blog90.fc2.com/


ホットドックファミリー

http://www.hotdog-family.com/


バナー

http://www9.ocn.ne.jp/~wan.nyan/page155.html


2007.12.08 / Top↑
先日、福岡タワーにペットショップ「マザーズドック」がオープンしたので行ってきました。
fタワー


実は、ココ
ftawa-

ペットショップ&イヌタオネットのコラボレーション企画として店内のプレイルームに里親募集犬を紹介するという福岡では初の企画

fタワー

「ロココのへや」

ftawa-

いました、いましたとっても賢い男の子「ムサシ君」・・・里親募集中の男の子、推定1歳半です。頭が良く、教えれば教えるだけ覚える印象を受けました。ちなみに、ここに参加するワン達は躾・健康管理がされています。
この17日は、ムサシ君のみの参加でした。


次回開催・12月15日
イヌタオネット
http://sky.geocities.jp/inutao2006/indexnew.htm

こういう形態のコラボレーションができるペットショップが増えてくれたらいいな・・・と素直に思いました。そして、多くの人が「ロココのへや」に足を運ぶように・・・多くの人に、知ってもらうように・・・そして、管理センターから1匹でも幸せな子が増えるように・・・

ftawa-


ftawa-

福岡タワー周辺を満喫しました。

ftawa-

ftawa-

ペットショップまでの長い道のりをフェンスを使って最後まで自分で歩きました。

ftawa-

ソフトクリームを食べてから、おじいちゃんの待つ病院に、この後向かいました。
2007.12.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。