上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
バブ君、9歳の

お誕生日おめでとう!!


バブ

バブ

バブ

・・・人間不信のクーちゃんの相棒として急遽子犬でやってきたバー君。我が家で唯一の子犬から育っているバー君。アッという間にシニア犬の仲間入りし、あんなに悪戯っ子で、やんちゃだったのに今では、すっかり落ち着きました。でも、たまに見せる仕草が子犬っぽいバー君、長生きしようね!!



皆様、今年も大変御世話になりました。
りか、ようこ

来年も宜しくお願いいたします。
RIKA



クー



バブ



モナミ



ティア



福岡動物たちの幸せを呼びかける会
少しでも小さな命を救おうと、たった2人で活動されています。
http://www2.bbweb-arena.com/faha/newpage1.html
スポンサーサイト
2006.12.31 / Top↑
冬休みに入る少し前に、りーたんの幼稚園生活最後のマラソン大会がありました。



りーたんは自立で歩けないので、いつも介助の先生が手足となって園生活を支えてくれています。その、おかげでマラソン大会を始め様々な行事に参加しています。
年長の、お友達は公園のグランドを2周。りーたんはハンデをつけてもらって半周しました。
マラソン

マラソン

マラソン



走り終えた後の表情です。
順位は28番。後ろから数えた方が早い順位ですが、最後まで一生懸命走ってゴールした、りーたん。・・・頑張ったね。
マラソン

マラソン

マラソン

マラソン

マラソン

マラソン




里親募集!!
mamiさんが預かりをしているチワワのクルミちゃん
kurumi

http://www.geocities.jp/djpnt476/soskurumi.html

2006.12.30 / Top↑
世界中の人々、皆が幸せでありますように・・・

トナカイ

ケーキ

ケーキ


ツリー

サンタ

ツリー

サンタ



イルミ

トナカイ

トナカイ

2006.12.24 / Top↑
20061223225436.jpg

siro

老猫で飼い主さんのホーム入居に伴い里親探しをして無事に里親が決まったシロちゃん。新しい飼い主さんとの2週間という短い時間でしたが、最後の最後まで飼い主さんの愛情を沢山受けて12月12日の朝に虹の橋を渡ったそうです。





ふーちゃんバナー

20061223225359.jpg

りか

そして、私が飼い主さんのネグレクトにより、里親募集しアニマルレフュージ関西さんに受け入れてもらった、ふーちゃん。・・・新生児の頭部の大きさのヘルニアがありましたがオペも無事に終わり、代表のオリバーさん宅でのんびり過ごしています。ただ残念な事にフィラリアは陽性ですし、新たに腫瘍も見つかっていますが、散歩に行けば「帰りたくない」と要求したりと、余生を幸せに過ごしています。




りか

少しでも、1匹でも幸せな子が増えるように出来る事を少しずつやっていきたいと思っています
りか

2006.12.24 / Top↑
幼稚園から帰ってきた、りーたんお友達からの、お土産のディズニーランドのキャンディーを食べ始めました。
「おいしそー」by、クーちゃん。
りか


「頂戴」by、ティアラ
りか


「あげないもんねぇ」by、りーたん
りか


「ねぇ、ママ、りーたんがくれないの・・・」
by、ティアラ
ティアラ



「・・・・ママくれないんだってば」by、ティアラ
ティアラ


「お手してみますかぁ」by、ティアラ
りか

「・・・もう、ちょうだいったら」by、ティアラ
「あげないわよっ!!」by、りーたん
りか




大バトル発生中!!
りか


りか

りか

でも、最後はやっぱり仲良しだね
バブ、りーたん

りか



何があっても相変わらずマイペースな王子キャラのモナミです。
モナミ


「はぁあー見てるだけで疲れるぅー」by、バブ
悪魔、バブ




14日のティアラのセラピードックの面接は無事!?に終わりました。
性格的にはセラピードックとして向いていると太鼓判をもらいました。
訓練を担当してくれるのは獣医師でもある先生です。
キャピキャピするティアラを見て、先生がデモ犬として育てたラブラドールの子に、とても似ているんだとか・・・その子も人が大好きで落ち着きがなかったようですが今ではコマンドを解除するまで指示を守り、そしてデモ犬になるまでになったそうです。
まずは、待て、座れ、伏せ。これを言葉のコマンドを1度言うだけで、アイコンタクトを取りジェスチャーのみの指示で聞けるようにします。次の初回訓練までに!!の宿題です

2006.12.17 / Top↑
いよいよ、14日より!!
ティアラ

ティアラのセラピードックとしての訓練が始まります。
週に一度、4回の訓練予定です。



ホットドックファミリー

http://www.hotdog-family.com/

ホットドックファミリーさんにティアラはセラピードックとして登録予定です。



ティアラ

「りーたんもママも、皆応援してるから頑張らないと。あたし、はしゃいじゃうからなぁ・・・落ち着け、あたし!!」by・ティアラ




セラピードックとしての基本は
・簡単なコマンド(待て、伏せ、座れ、来い、つけ等)が出来る事
・人、他犬に対して友好な事
・飼い主以外のコマンドは聞き入れない事
等があります。

もちろん、派遣先の施設、病院などによって色々と条件も変わってくるようです(例えば、病院ではブルーシートの中から絶対に出ない等・・・)


人が大好きで、特に子供が大好きなティアラ嬢。嬉しかったら直に、はしゃいでしまいます(苦笑)ここが一番の難点です。


りか

「ティアラ、セラピードックになるのを楽しみに待ってるよ」by・りーたん
2006.12.10 / Top↑
クー

クーちゃん、男の子
推定12歳
殺処分にされるところを引き取ったワンコです。
この子なくして今の私はありえない、と言うほど大きな存在です。
私を始め、皆の心を癒してくれる我が家の潤滑油的役割をしています。弱いものイジメが大嫌いで一時期バブがモナミに、やきもちをやいて襲い掛かったときも自分の身を犠牲にして止めに入っていた正義感のある子です。




バブ

バブ君、男の子
8歳
我が家唯一の、子犬から育ったワンコです。
クーちゃんベッタリの甘えん坊で、ジャイアンのような性格ですが、実はとてもシャイで表現の下手な子です。
この子は、りーたんの安全保安係で、りーたんが転ぶと重い体を駆使してダッシュで駆け寄り吠えて私に知らせてくれます。りーたんの事を、こよなく心配している優しい子です。また、預かり犬には一番気を使って面倒を見る面もある子です。




モナ

モナミ、男の子
推定6、7歳
人間の虐待により下半身不随になってしまった子です。私が惚れこんで大阪のアニマルレフュージ関西さんから引き取った子です。マイペースで散歩に行ったときには最高の笑顔を見せる子です。この子の役割は、何といっても、りーたんの希望の光。自立で歩けなくても車椅子で生き生きと走れる、後ろ足が動かなくても残っている全ての機能を使って生きている。命の大切さを改めて考える、きっかけになった子です。モナミを通じて沢山の人にも知り合えました。




ティア

ティアラ、女の子
推定5、6歳
私自身が管理センターより処分ギリギリのこの子を引き出しました。
とにかく人が大好きで人畜無害の明るい子です。近い内にセラピードックになる予定です。
この子の役割は、りーたんのパートナー。りーたんの将来の社会性を広げる相棒です。普通は、りーたんはボランティアを受ける立場の人間になってしまいがちですが、セラピードックとしてボランティアに回るときにティアラと一緒にボランティアをする側の経験もしてもらいたいと思っています。




りか


そして、最後に、りーたん。
とても明るく、ちょっとおちゃらけた、リハビリも一生懸命に頑張る子です。
私の元に来るべきして生まれてきてくれた子だと確信しています。
現代医学では根本的治療法もないまま、病気は確実に進行していく難病です。
しかも、最近になって、やっと分かったタイプの病気です。神経内科医でも知らない医者が、ほとんどです。
この病気の患者さんで(脊髄小脳変性症)「真綿で首を絞められるような病気」と表現されている方もいます。ある日突然ではなく徐々に徐々に、出来る事が出来なくなっていくのです。歩く事も、立つ事も、しゃべる事も、食べる事も・・・そして、寝たきりになります。
私は当たり前に出来てる事が、こんなに素晴らしい事とは考えた事もありませんでした。毎日を普通に過ごす幸せも。
りーたんは私の教科書であり、かけがえのない子供です。


皆、それぞれに大切な役割を持った我が家の子達でした。
・・・・そして、皆に沢山の力を貰っている私です。
我が子達、有難うね!!
2006.12.06 / Top↑
今晩23時54分~

「ZERO」という番組で


犬毎日1000匹処分の現実


が放映されます。
ガス室の映像もあるようでショッキングな内容かもしれませんが、この現実から目をそらさずに多くの人に見てもらいたいと思います。

http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0303/28_01/index2.html
<死を迎える犬たち>

どうぶつたちのレクイエム

http://www1.u-netsurf.ne.jp/%7Es-kodama/
2006.12.05 / Top↑
先日、アニマルレフュージ関西さんに、ふーちゃんを空輸で送った時にモナミのゲージを使いました。そして、折り返し家に送ってもらった時の我が家の様子です。
バリケン




・・・・これ誰の家???とりあえず入ってみる?
「ちょっと、りーたん先に入りなさいよ、安全かどうか確認しないと入れないわ。あたし意外とビビリなのよねぇ」ティアラ
「ティアから入ればいいのに・・・りーたん
我が家の女の子組は活発で探究心が旺盛です。
りか、ティア





「・・・りーたん、入っちゃたしティアラ
りか




「・・・出てこないしティアラ
「りーたんが出てこないと、あたし入れないしティアラ
りか




「りーたん、寝てるしティアラ
りか




結局、ティアラは入れないままでした
我が家のワンコの中で君臨しているボスは、どうやら、りーたんのようです
りか




収容犬

http://www.animalpolice.net/yobouhou/
... 続きを読む
2006.12.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。